揚村 康男

Growthix Capital 顧問

グローシックスキャピタル 顧問 揚村 康男

1954年生まれ。東京大学経済学部経済学科卒。1976年、野村證券株式会社へ入社。
2000年よりグローバル金融市場担当取締役として国内外の機関投資家営業も含めて担当。
2004年には債券、為替に加えて株式ビジネスもグローバルに担当。
この間傘下ノンバンクである野村キャピタルインベストメントの社長を兼務し、不動産、M&Aファイナンスなども対応。
2007年11月に野村證券常務統合リスク管理プロジェクトを担当し、その後、参事、顧問。
2011年にみずほ証券取締役常務執行役員グローバルマーケッツ・ヘッドとして入社。
2013年には同社取締役副社長に就任。
加えて2016年から2018年にはみずほフィナンシャルグループ専務を兼務。
2018年4月退任。
2019年5月より、事業承継問題の一助を為すべくGrowthix Capitalの顧問に就任。