M&Aで、未来の価値を創造する

~未来の価値を創造する~

ヒト・企業・社会の未来価値を創造すべく
「ヒト・モノ・カネ・情報」に
「想いと可能性」を加え
6つの文化の醸成に邁進します。

国内唯一の中小企業様向け
M&Aアドバイザリー

レーマン方式によるM&A手数料率を採用
譲渡企業・譲受企業様にご満足いただける
最適な事業承継を行っております

弊社の特徴

弊社GrowthixCapitalは、「中小企業様向けのM&A」においてメンバー全員が同じ志を抱き、豊富な実績を有した国内唯一のM&Aアドバイザリーです。
M&Aは唯一無二であり、「同じ例」は存在しません。したがって、圧倒的な専門性・経験値・豊富な知識が絶対的に必要です。
弊社は、専門性・経験値・豊富な知識を十分に満たすメンバーのみで事業を行うため、以下5点の圧倒的な優位性を駆使し、日本最高峰のサービスのご提供とお客様の価値の最大化を図ります。

グローシックスキャピタル 5つの特徴
グローシックスキャピタル 5つの特徴

所属するアドバイザーは、各々が、大手上場企業やPEファンド・監査法人・税理士法人など体制の異なるM&Aアドバイザリーにて経験と知見を積んでおり、財務・税務・管理会計に加え、先進的なテクノロジーにも精通しています。したがって、譲受企業様・譲渡企業様双方の想いを深く汲み取る事が出来ます。これらの素養は、すべてのお客様に最適なサービスを提供し、また「規約外の問題が発生するリスク」を払拭するために必要不可欠な能力であると自負しております。

弊社のM&Aの手数料

レーマン方式のM&A手数料率を採用
グローシックスキャピタル 手数料

代表メッセージ

Growthixの社名の由来は、企業理念にある「6つの文化」を社会に醸成する事、事業内容を通じて企業に健全な「揺変性(thixotropy))をもたらす事に邁進するという二つの意味を掛け合わせたものです。
昨今、同業種にあたる企業が乱立する中で、ビジネス上の体裁は様々ですが、結局は「確かな実力のあるメンバー」が、何のための事業活動かという「社会に対する確固たる使命感」を持つ事が、企業として、また人間として生きていく上での原理原則であると捉え、そこに共感するメンバーのみで創業致しました。
私たちは、社会問題となっている事業承継問題に真正面から向き合い、未来の価値を創造する事に寄与し、メンバー一同の粉骨砕身の尽力は勿論、同業や各方面との連携も厭わず、俯瞰的な視点で日本社会の発展に貢献する所存です。
Growthix Capital 株式会社
代表取締役CEO
中島 光夫

エグゼクティブアドバイザー

豊富な実績と知識をもつアドバイザーが
全てのプロセスにおいて
適切なM&Aをすすめせていただきます。

村上宗太郎

グローシックスキャピタル COO 村上宗太郎

Growthix Capital 取締役 COO
明治大学法学部卒業。
2013年4月、野村證券株式会社へ入社。
東証一部上場M&A仲介会社を経て、
2017年8月にIT系M&A仲介プラットフォーム会社の設立・創業メンバーとして参画。

経歴詳細へ

揚村 康男

グローシックスキャピタル 顧問 揚村 康男

Growthix Capital 顧問
東京大学経済学部卒業。
1976年4月、野村證券株式会社へ入社。
2004年に同社グローバル金融市場担当取締役、野村キャピタルインベストメント代表取締役社長、参事・顧問。

経歴詳細へ

有冨 二郎

グローシックスキャピタル 顧問 有冨 二郎

Growthix Capital 顧問
中央大学商学部卒業。
1981年4月、第一証券株式会社へ入社。
支店長、地区担当役員など重役に就任。
2012年に三菱UFJモルガンスタンレー証券株式会社の常務執行役員に就任。

経歴の詳細へ

グローシックスキャピタル 成約実績01グローシックスキャピタル 成約実績02グローシックスキャピタル 成約実績03グローシックスキャピタル 成約実績04          

弊社の成約実績

豊富なM&Aの成約実績を有し、
譲渡企業様・譲受企業様双方に
最適なお取引を提供させていただきます

Growthix Capital 事業内容

M&Aアドバイザリー業務を事業軸に
譲渡企業様、譲受企業様双方の
パートナーとして活動しております

M&Aアドバイザリー業務